初心者のための「マクロフォトスクール」

    クローズアップマクロを撮ってみたい、もっと上手く撮りたいと言う方のお手伝いを無料でさせて頂きたいと思っています。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    測光


    今日は「測光」について簡単に書いてみたいと思います。

    まず「測光」って何?って事ですが
    現在のカメラには自動的に露出を決める「露出計」と言う機能が内蔵されています。
    単体露出計というのもあります。こちら
    その露出を決めるために明るさを測る必要があります。
    それが「測光」です。
    ※ 露出とは、簡単に言えばフィルムや撮像素子(CMOSとかCCD)にレンズを通した光を当てる事です。
    その測光の方法には大きく3つに分けられます。

    1.分割測光(カメラメーカーによっては『評価測光』とか『マルチパターン測光』と呼ばれます。)
    2.中央重点測光
    3.スポット測光

    分割測光 
    全面をいくつかに分割し、それぞれの明るさを測り その明るさやメーカーが持っている何万というデータなどを計算してカメラが自動的に露出補正をして露出を決定します。
    画面内の明暗差が小さい時に有効です。

    中央重点測光
    基本的には分割測光ですが、さらに中央部の明るさを重視して露出を決定します。
    昔からある測光方式です。

    スポット測光
    画面の中央部約2.3~2.5%を測光します。
    画面内の明暗差が大きい時や逆光などの時に使うと適正露出を得られやすいです。
    ただし、露出補正を行う事が多く使いこなすのが難しいですが、使いこなしてしまえばこれほど使い易い測光方式はありません。
    以前はプロ機、ハイアマチュア機にしか付いていませんでしたが、最近は入門機にも付いているようになりました。


    分割測光
    _MG_3386.jpg


    スポット測光
    _MG_3384.jpg

    どちらも露出補正は0です。
    分割測光の方はほぼ適正露出ですが、スポット測光の方は真ん中の葉の部分で測光していますので 光の当たっている紫陽花や葉は白飛びしています。光の当たっている部分で測光し、AEロックして+2/3くらい露出補正すれば適正露出になると思います。


    スポンサーサイト

    « それぞれのマクロレンズの特性|Top|スポット測光 2 »

    コメント

    こんばんは^^
    先日、縮景園に行ってアジサイを撮影してきたのですが、
    測光に気をつけて撮ってみました。
    ホントに今まで気に掛けなかった(ずっと分割測光でした)ので、
    スポット測光+AELの有効性(面白さ)と露出補正の重要さがよく分かりました!
    これからの写真撮影にかなり役立つコトを教えて頂き感謝です♪
    ありがとうございます♪

    Re: タイトルなし

    Omoさん、こんばんは。

    スポット測光を覚えてしまえば 普段は分割測光で逆光や明暗差がある時はスポット測光と使い分ける事が出来ます。
    慣れてくると殆ど露出を外す事も無くなり 撮影枚数も減ってくると思います。
    紫陽花の写真 良い色が出てましたね。
    楽しんで撮っている様子が伺えますよ♪

    はじめまして よしと申します。 なかなかお気に入りの写真が撮れなくて悩んでいた時、GANREFでみなみさんの「夢の続き」の180mmマクロレンズの紹介を拝見して、
    私も同じような写真が撮ってみたくて撮ってみたくて、ついに購入しちゃいました。
    そして、こちらのサイトも拝見させていただき、すっごく参考になりそうで、お気に入りに登録させていただきました。
    この先の趣味として、楽しく写真が撮れたらいいなと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。
    気に入った写真が撮れるようなったらGANREFやブログで紹介していきたいと思っています。
    気に入った写真が撮れるようになりたいのですが・・・いつになるやら・・・

    ★yoshiさん。
    はじめまして。
    「夢の続き」読んでくださったんですね。
    上手く180ミリマクロを紹介したかったんですけど 文章にするのは難しいですね。
    購入されましたか♪
    嵌って下さると嬉しいです。
    少しずつですけど更新させていただこうと思ってますけど
    なかなか 進んでいません^^;
    参考にしていただけると嬉しいです。
    何枚も何枚も撮影されることをお勧めします。
    よろしかったら ブログのURL教えていただけたらと思います。
    コメントありがとうございました。
    こちらこそ

    みなみさん、コメントありがとうございました。

    「夢の続き」は心に響いて何度も読みました。私も素敵なおじさまに出会いたいな~・・・なんて思っていました。

    ブログは、1枚も載せたい写真が撮れていなくて、まだ開設していないのです。開設してもいいようにブログの練習はできているのですが。。。
    たくさん撮影してはやく皆様のような写真が撮りたいなと思っています。これからもよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

    ★yoshiさん。
    「夢の続き」で登場するおじさまのように 私もなりたいと思って居ます。
    おじさまの代わりに おばさま←私
    で、いかがでしょうか(笑)

    写真は色々な方に見ていただくことも成長の秘訣かと思います。
    頑張ってくださいね。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    Top

    HOME

    macropt

    Author:macropt

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。